ケヅメリクガメの膀胱結石【大阪府堺市の動物病院】

ケヅメリクガメの膀胱結石【大阪府堺市の動物病院】

今回の症例はケヅメリクガメの膀胱結石。

この症例は排便をせず、食欲が落ちてきて動きも悪いとのことで来院。
検査の結果、膀胱に結石があることが分かりました。
結石はどこにあるかによって症状が違いますが、この症例は膀胱に結石が認められました。

膀胱結石を引き起こす主な3つの原因は以下になります。
①    脱水
②    高蛋白食
③    尿路感染
また、脱水の原因のうち、一番よくある原因が「慢性的な環境中の水分の不足」です。
慢性的な環境中の水分の不足として考えられるのが環境の不備です。
すなわち、自由に水を飲める環境の不備、極度に乾燥した環境による湿度不足、水分含有量の少ない食餌を与え続けること、などです。

首留置.JPG 写真は頚静脈から麻酔薬を投与するルートを確保したところ

ケヅメリクガメ結石摘出後.JPG 写真は甲羅を開いて膀胱結石を摘出したところ。胸筋を剥離していないことに注意してください。

ケヅメリクガメオペ後.JPG 写真は開いた甲羅を整復して手術を完了したところ

リクガメ(特にケヅメリクガメやホシガメ、ギリシャリクガメ、ロシアリクガメ、ヘルマンリクガメなど)は尿路結石をおこしやすいので注意しましょう。
検査の結果、骨盤よりも大きな結石が発見された場合は早めに外科手術により摘出するべきでしょう。

キキ動物病院

http://www.kiki-petclinic.com/

http://kikiah.com
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555